レトロなフォトジェニックスポット5選♪愛知で心ときめく世界をキリトル

レトロで美しい風景や建物がたくさんある愛知県。

懐かしいのにおしゃれ…

まさにフォトジェニックで素敵な場所ばかりなんです♪

思わずシャッターを切る手が止まらない!

特に魅力的でおすすめしたい撮影スポットについてご紹介していきます。

心がときめく!愛知のフォトジェニックスポット5選

都心とは思えない癒しのスポット「ノリタケの森」

名古屋駅から徒歩15分ほどの場所にある「ノリタケの森」。

名古屋市の中心部にありながら、美しい自然を楽しむことができる癒しのスポットです。

緑豊かな園内の中には、大きな噴水や赤レンガ建築の建物が並びロマンチックな雰囲気を醸し出します。

春には枝垂桜、秋には色づいたメタセコイヤ…と、四季折々の景色を楽しめる撮影ポイントです。

11月中旬頃からはクリスマス仕様になり、イルミネーションも登場するのでおすすめですよ♪

旧東海道の街並みが残る「有松の街並み」

有松は現在の緑区の一部で、旧東海道の古い町並みが残っています。

長屋造りで瓦葺きの建物が軒を連ね、まるで江戸時代のようなレトロな写真が撮れるスポットです。

明治時代にタイムスリップ「博物館 明治村」

犬山にある「明治村」は、明治の歴史的な建築技術や建物を残すために誕生しました。

明治時代風のドレスや袴をレンタルすることもできるので、衣装に着替えて撮影を楽しむのもいいですね♪

ここで特におすすめのスポットは、「聖ザビエル天主堂」。

ステンドグラスから差し込む光が美しく、物語の中に迷い込んだような世界観が広がっています。

ノスタルジックな1枚をぜひカメラに収めてみてください!

キラキラ輝く幻想空間「三河工芸ガラス美術館」

西尾市出身のガラス工芸家が設立した体験型ミュージアム「三河工芸ガラス美術館」。

開館18年目の今年、スマホを使った撮影が可能になりました!

(一眼レフ、三脚などは使用できないのでご注意ください)

一番の目玉は巨大万華鏡スフィア。

映像と音響によって、万華鏡の中にいるかのようなキラキラした世界を2分間にわたって体験できます。

おすすめの撮影ポイントはラスト20秒。

真っ白い光の中、一秒ごとに万華鏡の模様が変わる様は圧巻です!

ロマンチックな観光名所「半田赤レンガ建物」

「半田赤レンガ建物」は、半田市にあるカブトビールの製造工場跡地です。

明治31年に建てられた貴重なレンガ建造物で、施設内にはカフェや展示室などがあり、観光名所として人気があります。

おすすめの撮影ポイントは夜!

ライトアップされた半田レンガ建物はとてもロマンチックで、昼とはまた違った魅力があります。

まとめ

今回は、愛知県のおすすめフォトジェニックスポットについてご紹介しました。

レトロなスポットでノスタルジックな気分に浸りながら撮影するのもいいものです。

風情のあるおしゃれな風景を切り取ってみてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です